September 10, 2009

S400とは呼ばないんですか?

090910-S400-01試乗枠に空きが出たということで、先日発表されたばかりのSクラスハイブリッドをドライブすることができました。

バッジは「S400」ですが、日本ではSクラスハイブリッドと呼ぶのが正しいらしい……。日本では、4という数字が好まれないというのが理由のようです。
090910-S400-02それはさておき、試乗は都内某所を起点に1時間半の自由行動。首都高速湾岸線にすぐ乗れるロケーションだったので、アクアラインを使って「東京ドイツ村」までひとっ走り。通行料が安くてうれいい!
090910-S400-03同行してくれたのは、“ちょいわるジャーナリスト”もとい、業界きっての色男、九島辰也さん。いい歳したおやじふたりでドイツ村っていうのも、なんですけどねぇ(笑)
090910-S400-04これはSクラスハイブリッドのメーター。そもそも速度計が液晶ディスプレイなので、こんな表示はお手のものです。
3.5リッターV6エンジンにモーターアシスト機能を追加したSクラスハイブリッドですが、動力性能は必要十分。レクサスLS600hのような過剰さがないことに、個人的に好感を抱きました。

短距離の移動なので、燃費がいいかどうかはなんともいえません。機会があったらいつもの通勤路で乗ってみたい!

当然、街中ではアイドリングストップが働き、その間もハイブリッド用バッテリーの電力を使ってエアコンが効きます。VIP待ちでアイドリングしているそこの運ちゃん、これならまわりに迷惑をかけなくて済みますよ! どうしても大きなクルマに乗りたいVIPには、ウケそうですね。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/motoring/50918029
この記事へのコメント
4は日本や中国等、漢字文化圏では、発音が忌み嫌われるためですが、4のつく車名は他にあります。

町中での実燃費や経済負担額はポイントだと思います。

個人的に、メルセデスはクルマやメーカーが私を惹き付けないから縁が薄い部類のクルマですね(嗜好性、経済性)。
その点、VW>AUDI>SUZUKI>TOYOTAのHVは、今でも強い引きを感じます。)
Posted by GolVarin at February 06, 2010 19:42