November 07, 2008

さっそく

081107-GV-01さっそく事前に用意しておいたものを取り付けました。

まずは、先日のフェストで手に入れたフロアマット。こちらはバッチリだったんですが……。
081107-GV-02ゴルフヴァリアントTSIトレンドラインで一番の不満が、ステアリングがウレタンということ。そこで、中古のレザーステアリングを手に入れました。エアバッグはトレンドラインのものを流用します。

たぶん、ゴルフGT TSI用。ということは……。
081107-GV-03パドルがついています!
しかし、トレンドラインでは動きません。暇つぶしにパチパチやるだけ……というのでは寂しいので、いろいろと調べてみたところ、ステアリングとエアバッグを結ぶハーネスと、ステアリングのコントロールモジュール(CPU)のふたつをパドル対応のパーツに替えれば動きそう。

パーツだけで7万円ほどするみたいですが、乗りかかった船なので、なんとかしたいなぁ。進展したら、また報告します!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/motoring/50736520
この記事へのコメント
「さっそく..」

 事故ッたのかと思いました。

 NBCにもパドルつきますかね(笑)
Posted by ますたぁ at November 07, 2008 14:03
ますたぁさん、こんにちは。

NBカブにはちょっと……(笑)

それにしても、
NBカブもGVもあのメキシコ工場生まれだと思うと
大事にしたくなるよねぇ。
Posted by うぶかた at November 07, 2008 17:55
成功しましたら私も導入を検討しマッスル!!
やはりパドルがないと・・・涙

Posted by GPS*GPS at November 07, 2008 18:46
せっかくだから、GTIピレリのステアリングなんかどう?
Posted by うぶかた at November 07, 2008 18:52
ちなみに、コンフォートラインのレザーステアリング(パドル無し)なら、新品でも4万円くらいで手にはいるそうです。

はじめからこっちにしておけば、茨の道を歩まずに済んだのに(笑)
Posted by うぶかた at November 07, 2008 19:05
イバラって…爆
でも、どうせならパドル付が…
↑あきらめが悪い!?
Posted by GPS*GPS at November 08, 2008 00:01
はじめまして。

HBかヴァリアントかはともかく、
トレンドラインの購入を考え中の、一般人でございます。

ウレタンステアリングだけが、足かせとなっておりましたので、
非常に、非常にありがたい情報です(笑)

交換はご自身で、
それともディーラーやショップで実施されているのですか???
コンフォートラインの品番なぞ分かるようでしたら、
是非是非紹介頂けると、助かる次第でございます〜。

赤のヴァリアント、素敵ですねー。
色も迷いますねえ。

Posted by ま at November 08, 2008 08:46
“ま”さん、こんにちは。

ステアリングは自分で交換しました。

こちらのブログを参考にしていますが、この方にはホント、感心してしまいます。

http://blog.e-nagao.com/article/7497626.html

なお、DIYの場合は、あくまで自己責任でお願いしま〜す。

ディーラーで「レザーステアリングに交換してくれたら、契約しますよ」と迫ってみるのも、手かもしれませんよ。

パーツナンバーは確認していないので、こちらもディーラーで聞いてみてください。

ご健闘を祈ります!(笑)
Posted by うぶかた at November 08, 2008 12:12
うぶかたさん、こんにちは。
GV-TL乗りにとって、レザースティアリングは欲しいパーツになります。
内装全体がシンプルで質実剛健に徹しているので、ウレタンは素ゴルフの演出なのかと思えてしまうのも事実です。
Posted by GolVarin at September 07, 2009 06:06
09モデルの価格差では、TLが259万円、CLが302万円。装備差は、レザーステアリング、レザーシフトノブ、オートエアコン、ラゲッジソケット、コンフォートシート、シートアンダートレー、クロームパッケージ、ランバーサポート、ツインチャージターボ・・等々。

快適性重視派にはCLやSL、経済性重視で質実剛健派にはTLでしょう。

TLにレザー系を要望する人はCLの他装備も要望するパターン(後付け含む)が主流なのだとVW
は判断したのでしょう。要は贅沢品の部類なんですね。

但し、同じか少し上の価格帯の他車と街中で並んだ時の意識や感じ方は考えておく必要はあると思います。
ゴルフ系の快適性重視なCLやSLの場合、同じ快適性重視の価値観でパサート系、メルツェデスCクラス、アウディA4、快適性重視車は上をみればキリがないが、並んだときに複雑さや引け目を覚えることが多いと想定されます。
それに対し、車両本体が200万円中盤の質実剛健派なTLモデルならば、ポロ、ゴルフ、ジェッタ、ルノーやボルボなど北欧系の車で、快適性見栄重視の車と並んでも質実剛健で知的(抑えの効いた)選択だと、一線を引いて割りることが出来る感覚はあります(実感)。もしできなければ、知的とは対極な見栄的な気持ちがあるということで、違う選択をすべきだったのでしょう。



Posted by GolVarin at February 11, 2010 09:13