July 14, 2008

ラリーアート

080714-GalantFortisRA-01ランエボのようでランエボじゃない、ギャラン フォルティス ラリーアートに試乗。

ナンバープレートの位置が違うんだ。
080714-GalantFortisRA-02青のギャラン フォルティス ラリーアートのリアウイングはメーカーオプション。ランエボはリアフェンダーがずいぶん膨らんでますね。
雰囲気は似ているし、インテリアには共通パーツもたくさんあるこの2台、しかし走ると別物でした。エンジンパワーの違いやAYCの有無もありますが、サスペンションの違いがハンドリングに大きな差をもたらしています。ランエボの軽快感をラリーアートに求めると、肩透かしを食らいそう。

ラリーアートはあくまでフォルティスのハイパワー版。ツインクラッチSSTも搭載され、気軽に速く走るには向いていますが、ハンドリングを楽しみたいならランエボを選んだほうが、あとあと後悔しないのでは?

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/motoring/50678393