November 26, 2007

こちらは07モデルですが

071126-ポルシェ-01こちらも先月の話ですが、07モデルのボクスターに試乗する機会がありました。
071126-ポルシェ-0207ボクスターのハイライトといえば、ボクスター、ボクスターSともに、エンジンに可変バルブタイミング&リフトの“バリオカム・プラス”が搭載され、ケイマンと同じスペックになったことです。ボクスターSのエンジンが3.2リッターから3.4リッターに排気量アップしたのもご存じですよね。

この日は、ルボラン別冊「THE PORSCHE BOOK 2008」の取材で、何はさておき“素ボクスター”に乗ってしまいました。印象は想像どおりで、アイドリングでクラッチをつないでもトルクの細さを感じないし、一方、回したときには4000rpmあたりからレブリミットの7200rpmまで気持ちよく回ってくれて、マニュアルで楽しむならこれで十分という感じ。標準の17インチタイヤを履いた試乗車は軽快感抜群で、05モデルのボクスターSを手放したばかりだというのに、思わず「コレ欲し〜い!」と口にしてしまった(笑)
071126-ポルシェ-03この日は911GT3にも乗ったんですが、3.6リッター自然吸気のフラット6が気持ちいいのなんの! NAエンジン好きにはたまらないクルマですね。年末ジャンボが当たったら……(笑)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/motoring/50487749