July 26, 2007

大人の社会科見学ツアー

070726-首都高-01いつもより大きな画像で紹介しています(笑)
070726-首都高-02“夏休みといえば社会科見学”……なのかどうかはわかりませんが、朝10時、都内某所で“はとバス”に乗り込み、「大人の社会科見学ツアー」に出発しました。これが私のはとバスデビューです(笑)
070726-首都高-03案内役は放送作家の小山薫堂さん。どんな怪しい場所に連れてってくれるんでしょうか?
070726-首都高-04最初に向かったのは、最高裁判所の隣にある首都高速・西東京管理局でした。写真は交通管制室にある首都高マップで、渋滞などの状況がひと目でわかるようになっています。
070726-首都高-05そしてすぐに次の場所へ。首都高速のパトロールカーに先導されて、はとバスは首都高速に入りました。
070726-首都高-06目指すはお台場のレインボーブリッジ。最終目的地は、「主塔」と呼ばれるこの建物(!?)の頂上。地上120mの場所にあります。最初の写真はここから撮りました。
070726-首都高-07070726-首都高-08主塔登頂後は、小山さんプロデュースの「スマドラベン」をいただきました。
約3時間の社会科見学は、ふだん社員でもなかなか入れないという主塔に登れちゃうなど、とても貴重な体験でした。

このイベント、近く発表される「東京スマートドライバー計画」のプレイベントで、民営化した首都高速が開かれた会社であることをアピールするとともに、より安全でより走りやすい環境をつくるための工夫を、小山さんと首都高速が打ち出していこうというものらしいのですが、詳しいことは来月の発表会までお楽しみというわけで、首都高速のいちユーザーとして、今後の動きに注目したいと思います。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/motoring/50401565