August 11, 2005

webCG 3連発

webCGに7月29日取材分のインプレッションが掲載されています。

フィアット・パンダ

マツダ・アテンザスポーツ23Z

三菱ランサーエボリューションIX GT
パンダの存在感とシンプルさ、アテンザスポーツの軽快感と使い勝手のよさ、そして、ランエボの“どっからでもかかってこい”的パワーが印象的でした。

それにしても、ランエボの走りが331.8万円で手にはいるなんて、冷静に考えると凄い! アテンザもマツダらしい真面目なつくりが好印象でした。これで、クルマに色気があったら、文句ないんですけどねぇ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/motoring/50024225